不感症に悩む女性は薬で改善してみようの記事一覧

  • 2018.03.27

    結婚後はセックスレスになりやすくなる

    結婚前の付き合っている状態のときはよくセックスをしていたという夫婦でも、結婚後には極端に回数が少なくなるということは誰もが聞いたことがあるのではないでしょうか。 結婚後にセックスの回数が減る原因とし...記事の詳細

  • 2018.02.24

    男性も女性も満足できる性行為をするには

    性行為は付き合っているカップルには必要なスキンシップの一つですが、交際期間が長くなってくるとマンネリ化をしたり、最初の頃のような満足度が得られないなどの気持ちになってきます。 では、交際期間が長くな...記事の詳細

  • 2018.01.21

    男性不感症を改善する方法

    不感症は、性的な刺激に対して何ら興奮を覚えないことを指します。不感症といえば女性に見られるものですが、男性不感症も存在します。 不感症といってもその種類はいくつかあり、例えば男性不感症で顕著なのは性...記事の詳細

  • 2017.12.22

    男性不感症が増加している

    男性が性行為で快感を味わえない、男性不感症になる人が増加傾向にあります。男性不感症の症状はその名の通り、男性が性行為時に快感を得られず、気持ちが入らないまま行為が終わってしまうものです。 実際の症状...記事の詳細

  • 2017.11.19

    性感帯が未熟だと感じないことも

    性欲による性行為の欲求は、遺伝子に刻まれており食欲・睡眠欲・性欲と言われるように生物の3大欲求ともいわれます。 このように性行為は生物としての人間には男女を問わず欲求があります。 もしこの性欲とい...記事の詳細

  • 2017.10.15

    性行為での感じるホルモンについて

    女性らしさの元となる女性ホルモン。年齢を重ねる中で減って行くのでサプリメントなどで補ってやっている方もいるでしょう。 恋愛をすると女性はきれいになると言われることから性行為が女性ホルモン活性化に大き...記事の詳細

  • 2017.09.15

    パートナーとのコミュニケーションで不感症改善

    愛するパートナーと幸せな日々を送るためにはコミュニケーションがかかせません。普段の食べ物について、休日のお出かけプランについて、見たい映画についてなどの話で、気軽にお互いのコミュニケーションをはかり、...記事の詳細

  • 2017.08.14

    不感症治療薬を使わないで改善する方法

    女性の中には不感症に悩んでいる人も多く、それが原因で性交渉に積極的になれないということもあります。性交渉は男女の関係性において非常に重要な要素の一つです。 そのため不感症治療に取り組む女性も多いです...記事の詳細

  • 2017.07.19

    ラブグラ以外の不感症治療薬もある

    不感症の治療薬はラブグラだけではありません。ファイザー製薬から販売されているジフルカンも性的感度を高める薬です。しかし元々は性病治療薬として研究された薬剤なので、皮膚科では性病を治療する際に、内服薬と...記事の詳細

  • 2017.07.02

    ラブグラ服用に伴う副作用について

    性交渉をしていても性的快感を感じなかったり、性交渉している時に痛みがあったりして悩んでいる女性は多いでしょう。性的快感を感じる事が出来ないと、相手との関係を悪化させてしまう場合もあるので大変です。 ...記事の詳細